KOIKEホーム

レーザーガス

製品情報

レーザーガス

説明

KOIKEは溶接・切断・ガスのトータルサプライヤとし、長年この分野の第一線で広く活躍しています。
CO 2レーザー加工機においても、20年以上前から販売しております。
KOIKEレーザーガスはこうした技術とノウハウを結集したもので、高純度ガスを原料とした徹底した品質管理のもとで製造、厳しい成分分析チェックを経て、容器詰め、製品化されたものです。
レーザー発振器の性能を充分に発揮するため、優れたガス製造技術と切断加工技術を駆使したKOIKEレーザーガスは必ずや高品質、高効率加工のお役に立つと確信しております。

 


特徴

  • 製造方法

当社では、質量比混合法を用いて充填しています。この混合方法は、国際的にも基準ガスの調製方法として用いられ、精度が良く、信頼性の高い混合方法として知られています。
当社レーザーガスでは、製造精度相対値±2%を保障しています。

  • 用 途

レーザー切断機発振器

仕様

ガス混合率
製品名 混合比(%) 口金
He N 2 CO 2 CO H 2 充填圧力
KLG-01 79 14 7 右ねじ
(22mm×14山)
14.7MPa
KLG-02 82 13.5 4.5
KLG-05 55.5 39 5.5
KLG-06 70.8 24.2 5
KLG-07 66 29 5
KLG-08 40 55 5
KLG-09 60 33 7
KLG-11 81 15.6 3.4
KLG-12 80 14 6
KLG-15 61 34 5
KLG-16 70.6 23.5 5.9
KLG-18 72.3 24.3 3.4
KLG-28 65.8 29.1 5.1
KLG-29 80 16.2 3.8
KLG-330 74.9 23.4 1.7
KLG-331 67 29 4
KLG-332 60 35 5
KLG-03 28 60 8 4 左ねじ
(22mm×14山)
9.8MPa
KLG-13 82 8 8 2
KLG-14 74 16 8 2
KLG-17 72 16 8 4
KLG-19 71 26 2 1
KLG-27 78 10 10 2
KLG-501 75.8 13 9 2 0.2
KLG-502 77.6 12 6 4 0.4
(1)炭酸ガスレーザー用として、高出力レーザービームを安定して供給します。
(2)レーザー発振器のメーカ別に各種取り揃えております。
(3)その他特注でのガスブレンドも承ります。

コンタクト

ここをクリック »

ニュースレター